テクノロジー犯罪は実在します



☆早急にテクノロジー犯罪法の設立を☆
テクノロジー犯罪
今現在このような攻撃を受けております。

早急に国が法を定めることを切に願っております。
海外では既にこの手の犯罪は認知され、法が定められております。

この手の犯罪は実際に自分が被害に遭ってみないと信じられないものです。
また、第三者には非常に分かりづらく、日本国民約1億数千万人いるなかで、

被害に遭ってしまう確率は、1億万人分の4千人の割合です。
症状の原因が医者にもわからず、精神科への診断を勧められ、
注意しないと統合失調症のレッテルを貼られ、精神病院へ入院という結末に至ります。

おもな症状をここに記載します

電磁波攻撃(マイクロパルス波)
24時間続く耳鳴りと音声送信

思考を読み取られて気持ち悪い

近隣とのトラブル(アパートの上の階)
足音がうるさい思考に合わせたタイミング

TV等のメディアの仄めかし
電化製品の度重なる不調
家に誰かが侵入した形跡あり
鳴り止まない激しい耳鳴り
筋肉のピクピクとする痙攣
鼻をパチパチ鳴らされる感覚
顔の骨をゴキゴキ鳴らされる感覚
自分の意志とは思えない奇妙なお腹の鳴り方
家中で奇妙なラップ音が
視覚情報の共有

耳の中に小指を差し込んで
後頭部の方にねじ込むと電子音がする等

今現在苦しめられてる方、被害に遭われている方は
是非、ブログコメント欄に何かご記入下さい。一言でも構いません!!!

この記事へのコメント

  • 自分も被害に遭ってます。
    近くの中学校から部活を利用して暴言ヤジが飛んで来たり、車のクラクション、電車の汽笛、カラスのけたたましい鳴き声など・・・
    一番ひどいのは、病院で病名を改ざんされ、本来陽性のものが陰性とされ、それが悪化して困ってます。
    それを依頼した人物は特定されてますが、一体どこのそれをしたのかが全く不明です。
    日本は一見安全で豊かで申し分ない国と言うのは表向きで、裏ではこんな恐ろしいことがまかり通ってるのですね。
    2020年10月30日 08:54
  • コメントありがとうございます。

    あ様へ

    コメントありがとうございます。ブログ管理人です。
    正体不明で得体のしれない犯罪なので、とりあえず
    人為的にしろ、テクノロジー的な攻撃にしろ、
    奴らが使う<手口>を全て把握してしまうのが大事です。
    2020年10月30日 23:23