皆藤愛子さんのふさのくに



<前回の記事の訂正>


例え5分番組といえど、仕事は仕事!

小さなお仕事でも、手を抜かずに取り組む!
それが<プロとしての心意気>なのかもしれません。

なので、前回の記事は訂正させて頂きます。


それとワタクシは<見栄>を張っている訳ではなくて、
どちらかというと<卑屈>になっているのかもしれません。

写真集の皆藤愛子さんは、テレビで観る<ほんわか>とした感じと違い
写真によっては、ビックリするくらい<大人の女の表情>をしています。

所々で垣間見られる、カメラに写った<プロとしての表情>は、
やはりテレビの世界の人なんだと、何度でも実感させられます・・・。

それが、嬉しいような・・・・胸を締めつけられるような・・・・・。



( ´ー`)フゥー........


とにかく、ワタクシが何を一番言いたいのかというと・・・・


プロカメラマンになりたい!!!(本当はエロカメラマン)


♡あんまりドキドキさせないで♡

握手会、抽選になったみたいですね。

もし万が一でも、ワタクシの<くだらない嫉妬心>で
皆藤愛子さんに、何かしらの負担を掛けてしまってはいないだろうか?
と、少なからずですが、心配しています(全く見当違いの可能性・大)

この記事へのコメント