メリークリスマスガード



今年のクリスマスは、ブログ小説と自作イラストの二本立てだよ!



昔々ある村に、三人のとても仲良しの若者がおりました。


一人目の彼女の名は、<メリー>、村一番の美人です。


二人目の彼の名は、<クリス>、村一番のハンサムです。


三人目の彼の名は、<マス>、村一番のお金持ちでした。


三人はとても仲が良く、小さい頃からいつも三人で遊んでいました。

でも三人は、もうすっかりお年頃!心の中は<若い欲望>でいっぱいです!


クリスは、性的な<男の欲望>剥き出しで、メリーを見つめていました。


マスは、性的な<男の願望>剥き出しで、メリーを見つめていました。


メリーは、そんな二人の<性的な視線>を察知し、ある呪文を唱えました。


<クリスマス・ガード>


クリスのセクハラ!・・・・・・・メリーはガードした!


マスのセクハラ!・・・・・・・・メリーはガードした!


クリスのセクハラ!・・・・・・・メリーはガードした!


マスのセクハラ!・・・・・・・・メリーはガードした!


クリスは<スーパーハイテンション>になった!

性的欲求が100倍に上がった!


マスは<ゾーン>にはいった!

エロさ スケベさ セクハラさに磨きがかかった!


クリスの渾身のセクハラ!・・・メリーはちょっと危なかった!


マスの計算された巧みなセクハラ!・・・メリーはスカートめくられた!


クリスは目が垂れた!


マスは鼻の下を伸ばした!


メリーは頬を赤らめた!


メリーは最強の呪文<メリークリスマス・ガード>を唱えた!

全ての<セクハラ攻撃>を受け付けなくなった!


クリスの痛恨のセクハラ!・・・・・・・メリーは完璧にガードした!


マスの巧みな痛恨のセクハラ!・・・・・メリーは華麗にガードした!


クリスは悔しくて苛立った!メリーの下着が見たかった!


マスは残念でうなだれた!でもちゃっかり、メリーの下着を確認できた!


メリーの攻撃!会心の一撃!クリスの<金玉>を握り潰した!


クリスは、口から泡を吹いて天に召された!

メリーの攻撃!会心の一撃!マスの<ウインナー>を握り潰した!


マスはとても気持ちが良さそうだ!


あっ!間違えた!!メリーは改めて金玉を握り潰した!


マスは顔を青ざめて即死した!


ウンコブログ管理人は思った!これが、30半ばの男が書く文章なのか?・・・。



何故か<クリスマス当日>より<クリスマス・イブ>の方が盛り上がるんですよね?

この記事へのコメント